文字のサイズ
色変更
白
黒
青

教育普及

教育普及

印刷用ページ

レクチャー

お話しと体験。知ることと、やってみること、合わせてやると、なお楽しい。

プログラムのご案内


金曜講座 みる、つくる、かんじる「夜のおとなの金曜講座・お話から体験まで」2019年10月

開催日 2019年10月4日(金) ~ 10月18日(金)​
会 場 2階 アトリエ
定 員 15人
参加費 無料
内 容 日常の中にある美術や美術作品のお話会です。ほんのひととき、美術館ですごしてみませんか。

詳細ページへ

浮世絵に見る色材の魅力ー透明と不透明 講師:降旗千賀子(フリーランスキュレーター)

開催日 2019年10月22日(火・祝)​
会 場 大分県立美術館 2階 アトリエ
定 員 50人
参加費 無料
内 容 The Ukiyo-e 歌川派展の関連ワークショップ・レクチャー。 色と人の関係を、色材文化として研究し、1992年より「色の博物誌展」シリーズを企画してきた降旗千賀子さん。2016年には「江戸時代の色材を視る・読む」を開催、「国絵図」と「浮世絵」を取り上げ、不透明と透明、豊かな江戸時代の色材文化について紹介しました。これらの展覧会とワークショップを豊富な画像で振り返り、あまり知られていないユニークな色材の世界について伺います。

詳細ページへ

◆美術館をめぐる7つのお話  其の二「美術館はどこから来たのか、美術館は何者か、そしてどこへ行くのか」 講師:川浪千鶴(元高知県立美術館企画監兼学芸課長/フリーランスキュレーター)

開催日 2019年10月26日(土)​
会 場 大分県立美術館 2階 アトリエ
定 員 50人
参加費 無料
内 容 地域社会とアートのあり方を美術館を通して考えます。

詳細ページへ

◆美術館をめぐる7つのお話  其の三「コレクションに耳を澄ます;ブリヂストン美術館からアーティゾン美術館へ」 講師:貝塚健(石橋財団アーティゾン美術館 教育普及部長)

開催日 2019年11月2日(土)​
会 場 大分県立美術館 2階 アトリエ
定 員 50人
参加費 無料
内 容 生まれ変わる美術館のお話、うかがいます。

詳細ページへ

◆美術館をめぐる7つのお話  其の四「街・人とアート 美術館の役割」 講師:菅章(大分市美術館館長)

開催日 2019年11月9日(土)​
会 場 大分県立美術館 2階 アトリエ
定 員 50人
参加費 無料
内 容 街のこと、人のこと、そしてアートのこと。 ぐるんぐるん回るお話に期待♡

詳細ページへ

てんてん講座 みる、つくる、かんじる「朝のおとなの1010[てんてん]講座・お話から体験まで」2019年11月

開催日 2019年11月12日(火) ~ 11月26日(火)​
会 場 2階 アトリエ
定 員 15人
参加費 無料
内 容 夜はちょっと参加出来ない…。そんな声にお応えして、朝10:10からの美術講座。美術の世界に親しみやすくなるワークショップ・レクチャーです。

詳細ページへ

金曜講座 みる、つくる、かんじる「夜のおとなの金曜講座・お話から体験まで」2019年11月

開催日 2019年11月15日(金) ~ 11月29日(金)​
会 場 2階 アトリエ
定 員 15人
参加費 無料
内 容 日常の中にある美術や美術作品のお話会です。ほんのひととき、美術館ですごしてみませんか。

詳細ページへ

◆美術館をめぐる7つのお話  其の五「現代美術の楽しみ方」 講師:青野和子(ハラ ミュージアム アーク 館長)

開催日 2019年12月14日(土)​
会 場 大分県立美術館 2階 アトリエ
定 員 50人
参加費 無料
内 容 いつ寝ているのか、わからない。そんなお仕事の話も聞けるかも。

詳細ページへ

◆美術館をめぐる7つのお話  其の六「第三世代の美術館とこれから」 講師:米田耕司(長崎県美術館館長)

開催日 2019年12月21日(土)​
会 場 大分県立美術館 2階 アトリエ
定 員 50人
参加費 無料
内 容 普段は穏やかですが、美術の話になるとスイッチ入ります。

詳細ページへ

◆美術館をめぐる7つのお話  其の七「美術の境界線をいったりきたり~美術館はどこへ行く」 講師:木下直之(静岡県立美術館館長、東京大学名誉教授)

開催日 2020年1月18日(土)​
会 場 大分県立美術館 2階 アトリエ
定 員 50人
参加費 無料
内 容 美術の楽しさ、存分に味わいましょう。

詳細ページへ