文字のサイズ
色変更
白
黒
青

イベント&プログラム

イベント&プログラム

印刷用ページ

金曜講座
みる、つくる、かんじる「夜のおとなの金曜講座・お話から体験まで」2017年3月
  • 開催日
    2017年3月10日(金)、17日(金)、24日(金)、31日(金)
  • 時間
    18:30~19:30
  • 対象
    中学生から一般
  • 定員
    15名
  • 会場
    2階 アトリエ
  • 参加費
    無料
  • 募集期間
    申込み不要当日参加可

日常の中にある美術や美術作品のお話会。

3月10日(金) 視るは楽しい教材ボックス 「赤い顔料」
赤土・ベンガラ・代赭、そして赤錆はみんな酸化鉄。赤い顔料の絵具になります。他にも辰砂、茜、紅花など、鉱物・植物からも赤い顔料を得ることが出来ます。教材ボックスを中心に赤い顔料の話をします。

3月17日(金) 素材と技術 「真珠と螺鈿」
数少なくなってしまった佐伯市で養殖されている真珠を紹介します。あわせて貝殻のオパール色や螺鈿の話も行います。

3月24日(金) 大分県から絵具をつくる 「米粉を使う」
植物染料に米粉を加えて版画用の絵具をつくる話と実演実験を行います。

3月31日(金) 素材と技術 「石灰を使おう!」
砂に石灰を混ぜて壁をつくり、乾く前に素早く描くフレスコ画。石灰の不思議に迫ります。