文字のサイズ
色変更
白
黒
青

イベント&プログラム

イベント&プログラム

印刷用ページ

金曜講座
みる、つくる、かんじる「夜のおとなの金曜講座・お話から体験まで」2018年4月
  • 開催日
    2018年4月6日(金)、13日(金)、20日(金)、27日(金)
  • 時間
    18:30~19:30
  • 対象
    中学生から一般
  • 定員
    15名
  • 会場
    2階 アトリエ
  • 参加費
    無料
  • 募集期間
    申込み不要当日参加可

日常の中にある美術や美術作品のお話会です。ほんのひととき、美術館ですごしてみませんか。

4月6日(金) 素材と技術「身体で視る建築ツアー」
OPAM教育普及ならではの感じるアイテム“三種の神器”、実体顕微鏡、双眼鏡、聴診器を持って、館内を歩き回ります。素材を感じる建築ツアーです。

4月13日(金) 美術からみた文化 「あ。これは! 西洋絵画編」
美術の教科書やあの美術番組に登場したかも知れない名作の数々。多くの人に親しまれ、よく見かける美術作品について、作家や歴史をまじえてお話します。

4月20日(金) 番外編 「愛のミュゼオロジー 柳宗悦とミュージアム」
館長 新見隆によるレクチャー「愛のミュゼオロジ―」。今回のテーマは民藝運動を起こした柳宗悦。彼の考えた美術館思想について熱く語ります。

4月27日(金)大分県から絵の具をつくる「この1年で増えたモノ」
教材ボックスの中、“大分県から絵の具をつくる”シリーズで、この1年間で増えた顔料や絵の具をまとめて紹介します。