文字のサイズ
色変更
白
黒
青

イベント&プログラム

イベント&プログラム

印刷用ページ

『黄金の色 シエナ派テンペラ画』特別ワークショップ ~ 素材と色
  • event date
    2019年2月23日(土)
  • holding time
    13:30~16:30
  • target
    中学生から一般
  • limit
    20名
  • Venue
    大分県立美術館 2階 アトリエ
  • entry fee
    無料
  • 募集期間
    2018年12月26日(水) ~ 2019年2月10日(日)
  • 申込み方法
    往復はがきに講座名、参加者氏名(ふりがな)、住所、年齢、電話番号(必須)、中学生は保護者氏名、学校名、学年を記入の上、1講座につき、おひとり様1通でお申し込みください。
    申込締切:2019年2月10日(日)必着
    ※応募者多数の場合は抽選、返信はがきにてお知らせいたします。

    申し込み先:〒870-0036大分市寿町2番1号 大分県立美術館 教育普及グループ

素材と技法にまつわる様々な不思議と秘密。修復家の木島隆康さんに「金」と「白」の素材と色の関係について伺います。

特別ワークショップ ~ 素材と色
『黄金の色 シエナ派テンペラ画』
イタリア14世紀シエナ派のテンペラ技法の調査研究を行っている木島さん。実演を見ながら、金箔を磨いたり、顔料に触ったり。ちょっぴりみんなも触りながら、テンペラの専門的な技法に迫ります。

講師:木島隆康(修復家・東京藝術大学 教授)