文字のサイズ
色変更
白
黒
青

イベント&プログラム

イベント&プログラム

印刷用ページ

OPAM レクチャー・イン・ミュージアム 2016 「神々の黄昏」展特別対談
「異星人ルドルフ・シュタイナーを解剖する」
-20世紀きっての神秘思想家を、シュタイナー派の二怪人、精神科医 松本順正、映像作家 能勢伊勢雄が語り尽くす 
  • event date
    2016年1月11日(月・祝)
  • holding time
    15:30~17:00
  • limit
    80名
  • Venue
    2階 研修室
  • entry fee
    無料
  • 募集期間
    2015年12月8日(火) ~ 12月29日(火)
  • 申込み方法
    ※定員に達したためお申し込みを締め切りました

松本 順正×能勢 伊勢雄×新見 隆

 人智学の創設者、ルドルフ・シュタイナー、人間の五感を高次に高めて、芸術、身体、舞踊、農業、地球環境の、新しいあり方を探った異星人。
 未だ解明されざる巨人の全貌を、日本きってのシュタイナー学徒にして、ドイツでシュタイナー派の精神医学を学んだ、精神科医 松本順正と、「神々の黄昏」展にも人智学の殿堂、スイス、バーゼル近郊ドルナッハの「ゲーテ聖堂」の映像写真作品を出品中の、映像作家 能勢伊勢雄を、大分県立美術館長 新見 隆がコーディネーターとして招き、徹底的に語り尽くす。

主催:大分県立美術館、大分県芸術文化友の会びび
お問い合わせ:大分県立美術館 TEL:097-533-4500 E-mail:info@opam.jp