文字のサイズ
色変更
白
黒
青

Exhibitions

Exhibitions

印刷用ページ

岡本太郎展

1970年の大阪万博のシンボル《太陽の塔》で一躍脚光を浴びた岡本太郎。2025年の万博開催に向けて、今またその芸術に注目が集まっている。本展では、岡本太郎の代表的な作風の絵画や彫刻、《太陽の塔》の模型や資料の他、縄文土器との出会いを機に全国各地を取材し文化風土を捉えた写真作品も多数展示する。記録を超えた高い芸術性を持つ写真作品の中には、新たにプリントされた未発表の縄文土器の作品も含まれる予定。制作、文筆、撮影といったマルチな活動から、革命的なビジョンを鮮やかに開陳させていったアーティストの実像に迫る。