イベント&プログラム

Bコース:どこでも美術館がやってきた~What's Museum?—“みる”を楽しもう!
  • event date
    2020年9月5日(土)
  • holding time
    13:30~15:30
  • target
    中学生から一般(要事前申し込み)
  • limit
    20名
  • Venue
    大分県立美術館 2階 アトリエ
  • entry fee
    無料
  • 募集期間
    2020年8月5日(水) ~ 9月2日(水)
  • 申込み方法
    講座名・コース名(複数申込可)、氏名(ふりがな)、住所、電話番号(必須)、年齢を記入の上、往復はがき、または右下の申込フォームよりお申し込みください。
    定員に達し次第、こちらのページで受付終了をお知らせします。

    <申込締切>
    9月2日(水)※必着

    [申し込み先]
    大分県立美術館 学芸企画課 教育普及室 
    〒870-0036 大分市寿町2番1号

大分県立美術館が福岡市美術館になる?福岡市美術館のリニューアル休館をきっかけに始まったアウトリーチ活動「どこでも美術館」。所蔵品を題材につくられ、どこでも持ち運び可能な教材ボックスがやってきます。

特別ワークショップ・レクチャー
「What's Museum?—
“みる”を楽しもう!」

Bコース:どこでも美術館がやってきた
講師:鬼本佳代子(福岡市美術館 主任学芸主事)
   中原千代子(福岡市美術館 教育普及専門員)


 

【問い合わせ先】
大分県立美術館 学芸企画課 教育普及室

tel:097-533-4502/mail:edu@opam.jp

© 2015 Oita Prefecture, All rights reserved.