展覧会

今後の展覧会

2017春季大分県美術展

2016春季大分県美術展(書道展)

日洋彫工展 2017年5月16日(火)~5月21日(日)
書道展   5月23日(火)~5月28日(日)
写真展   5月30日(火)~6月4日(日)

会期
2016年5月16日(火)~6月4日(日)
会場
1階 展示室A

展覧会の詳細

2017 コレクション展Ⅱ「水に憩う」

水をモティーフに制作された作品を一堂に紹介します。

会期
2017年6月9日(金)~8月1日(火)
会場
3階 コレクション展示室

展覧会の詳細

素描の魅力

-作家のアトリエから-

髙山辰雄《少女》1978年頃

素描は、人の目に触れることを前提に制作した「作品」ではありません。画家が日々の生活の中で目にする気になる対象や旅先の情景、頭に思い浮かんだイメージや作品の構想など、作品の元になるモティーフやイメージを気の向くままに描きとめたものです。写真のように対象を細部まで克明に写し取ったものもあれば、見た印象を鮮烈な色彩で写し取ったもの、また、気分にまかせて筆を走らせたものもあります。その臨場感あふれる生き生きとした描写や、即興性にとむ躍動するイメージは、完成した作品とは異なる独自の魅力を放っています。
本展は、当館のコレクションの中から、日本画の福田平八郎、髙山辰雄、岩澤重夫、洋画の宇治山哲平、佐藤敬らの特長的な素描を精選してご紹介します。また、関連する本画も併せて展示し、彼らが日々なにを見つめ、いかにして作品を生み出そうとしていたのか、その創作の舞台裏に迫ります。

会期
2017年6月28日(水)~7月30日(日)
会場
3階 展示室B

展覧会の詳細

ジブリの大博覧会

~ナウシカからマーニーまで~

風の谷のナウシカ ©1984 Studio Ghibli・H

世界に冠たる日本のアニメーションをリードしてきたスタジオジブリ。珠玉の作品群を世に送り出す豊かな創造性と、その伝播を世界規模で支えてきた30年の宣伝の軌跡を、膨大な未公開資料とともに紹介するジブリファン必見の展覧会。

会期
2017年7月7日(金)~9月3日(日)
会場
1階 展示室A

展覧会の詳細

2017 コレクション展Ⅲ「躍動するカタチ」

動的なイメージを表現した絵画や立体作品を紹介します。

会期
2017年8月4日(金)~10月3日(火)
会場
3階 コレクション展示室

展覧会の詳細

第35回髙山辰雄賞ジュニア美術展

第34回髙山辰雄賞ジュニア美術展

会期
2017年8月22日(火)~8月27日(日)
会場
3階 展示室B

展覧会の詳細

第53回大分県美術展

第52回大分県美術展

書道展 2017年10月1日(日)~10月8日(日)
写真展 10月10日(火)~10月15日(日)
日洋彫工展 10月17日(火)~10月22日(日)

会期
2017年10月1日(日)~10月22日(日)
会場
1階 展示室A、3階 展示室B

展覧会の詳細

2017 コレクション展Ⅳ「自然への憧憬」

大自然の気を捉えた古今の作品を展示します。

会期
2017年10月6日(金)~12月5日(火)
会場
3階 コレクション展示室

展覧会の詳細

2017 コレクション展Ⅴ「コレクションの醍醐味」

作品蒐集の醍醐味をコレクターの眼を通して紹介します。

会期
2017年12月8日(金)~2018年2月6日(火)
会場
3階 コレクション展示室

展覧会の詳細

2017 コレクション展Ⅵ「和の心」

日本的な美意識を強くにじませた作品群を紹介する。

会期
2018年2月9日(金)~4月10日(予定)
会場
3階 コレクション展示室

展覧会の詳細

第37回大分県ジュニアデザイン展

第35回大分県ジュニアデザイン展

会期
2018年3月20日(火)~3月25日(日)
会場
1階 展示室A

展覧会の詳細

© 2015 Oita Prefecture, All rights reserved.