OPAMについて

コンセプト

「五感のミュージアム」「出会いのミュージアム」

「五感で楽しむことができる」美術館

 様々な視点、感覚を通じて、感性や創造性に訴え、訪れる人が五感で楽しむことができる美術館を目指します。

「出会いによる新たな発見と刺激のある」美術館

 大分と世界、古典と現代、美術と音楽など、様々な「出会い」をテーマにした企画展をとおして、新たな発見や刺激を受けることができる美術館を目指します。

「自分の家のリビングと思える」美術館

 美術館というと敷居が高いイメージがありますが、来館者が自宅のリビングルームと感じられるような、気軽に立ち寄れる美術館を目指します。

「県民とともに成長する」美術館

 次代を担う子どもたちから高齢者まで、すべての年齢層の県民と一緒に成長する美術館を目指します。 

© 2015 Oita Prefecture, All rights reserved.