文字のサイズ
色変更
白
黒
青

ニュース

印刷用ページ

 2016年6月10日(金)

「生への言祝(ことほ)ぎ」 土・日・祝日 小学生無料鑑賞の実施に関するお知らせ


この度の地震では、熊本だけでなく、大分でも被害が発生いたしました。
この状況を受け、当財団では4月20日より、1日も早い被災地の復興を祈り、義援金募金活動を行っておりますので引き続きご協力をお願いします。
さて、この度大分の子どもたちに“元気”をプレゼントしようと、6月11日~7月18日に開催する「生への言祝ぎ」において、土・日・祝日を対象に、保護者同伴の小学生が無料で鑑賞できる取り組みをいたします。
生への言祝ぎ、つまり、生への賛美をテーマにした本展の十二の柱の「かたち」と四つの「からだ」が出会い、共鳴し合う祝祭空間を、ひとりでも多くの小学生が鑑賞、体験することで、より感性を豊かにするとともに、今後の活力の醸成につなげていただきたいと思います。
 
実施概要
「生への言祝ぎ」の開催期間(6月11日(土)~7月18日(月・祝))中の土・日・祝日に、保護者同伴の小学生を対象に、無料で本展を鑑賞できるものです。
 
 
【お問い合わせ】
公益財団法人大分県芸術文化スポーツ振興財団
広報・連携推進課 伊東、宇都宮、松尾
Tel 097-533-4011 Fax 097-533-4333
E-mail iio@emo.or.jp