文字のサイズ
色変更
白
黒
青

ニュース

印刷用ページ

 2018年6月28日(木)

6月29日(金) OPAMプレミアムフライデー ギャラリー・トーク 開催のお知らせ


大分県立美術館では、少し早めに仕事を終えた月末金曜日の夕方に、美術館をご活用いただくため「プレミアムフライデー ギャラリー・トーク」を開催します。
ちょっと豊かな週末を、美術館でお過ごしください。

☆プレミアムフライデー ギャラリー・トーク ① 企画展「アート&デザインの大茶会」

日時:平成30年6月29日(金) 16:00~17:00
会場:大分県立美術館 1階 展示室A
◎開館年に1階のアトリウム展示を手がけたマルセル・ワンダース、須藤玲子、ミヤケマイが再びOPAMに集結し、三者三様のインスタレーションによるアートとデザインの「にぎわい」の空間をお届けします。(担当:木藤野絵)
※申込不要・要展覧会観覧券(一般1000円/大学生・高校生500円)

☆プレミアムフライデー ギャラリー・トーク ② コレクション展Ⅱ「内なるものを見つめて」

日時:平成30年6月29日(金) 17:00~18:00
会場:大分県立美術館 3階 コレクション展示室
◎髙山辰雄や糸園和三郎らによる内省的な絵画を中心に、人間の内面を様々に表した作品を展示しています。(担当:梶原麻奈未)
※申込不要・要展覧会観覧券(一般300円/大学生・高校生200円)

☆プレミアムフライデー ギャラリー・トーク ③ 利岡コレクション「 w - a - t - e - r(水)」

日時:平成30年6月29日(金) 18:00~18:30
会場:大分県立美術館 2階 情報コーナー
◎現代美術の利岡コレクションより、未公開作品を中心に「水」にまつわる作品を取り上げます。水が生み出す自然の造形からコンセプチュアルアートまで、豊かな「水」表現をご紹介します。(担当:木藤野絵)
※申込不要・参加費無料

☆夜のおとなの金曜講座・お話から体験まで 大分県から絵の具をつくる「生薬で染める」

日時:平成30年6月29日(金) 18:30~19:30
会場:大分県立美術館 2階 アトリエ
◎薬になり、染料になる植物を公開実験も交えてお話しします。
※申込不要・参加費無料(定員15名程度)