文字のサイズ
色変更
白
黒
青

イベント&プログラム

イベント&プログラム

印刷用ページ

由布市立由布院小学校 教諭 首藤政秀氏によるワークショップ
  • event date
    11月7日(土)、11月15日(日)
  • holding time
    各日11:00~12:00/14:00~15:00
  • target
    小学校3年生から一般
  • limit
    10名
  • Venue
    大分県立美術館 3階 展示室B
  • entry fee
    無料(要展覧会観覧券(高校生以上))
  • 募集期間
    2020年9月7日(月) ~ 11月15日(日)
  • 申込み方法
    お電話(097-533-4500)またはapp@opam.jpへ、件名にイベント名、メール本文にお名前とご連絡先をご記入の上、お申込みください。定員に達し次第、締切とさせていただきます。

講師:由布市立由布院小学校 教諭 首藤政秀


■11月7日(土)「宇治山作品の暗号を解け(絵は楽譜だった)」
内容:作品を楽譜に見立て、全員で音を作ります。

■11月15日(日)「この音どの絵だ?」
内容:「ころころ」「がっしゃーん」どの絵か当てます。

講師:首藤政秀(しゅとうまさひで)由布市立由布院小学校 教諭。宇治山哲平をこよなく愛する。OPAM開館以降、毎年受け持ちのクラスを 「びじゅつかんの旅」企画でOPAMに引率。音楽に造詣が深く、明治図書 『スペシャリスト直伝!小学校音楽科授業 成功の極意』を執筆。 陶彩画家:草場一壽氏監督のドキュメンタリー映画「地球が教室」はじめ 4本のドキュメンタリー映画に出演。 今回は、その知識と経験を生かし「音」にこだわった ワークショップを展開。