文字のサイズ
色変更
白
黒
青

ニュース

印刷用ページ

  2020年7月22日(水)

ご来館の方へのお願いについて


 大分県立美術館では、下記のような新型コロナウイルスの感染予防及び拡散防止対策を行っております。
 皆さまのご理解、ご協力をお願いいたします。


【お客様へのお願い】
入館時にサーモカメラによる体温測定を行わせていただきます。なお、発熱や風邪症状があるお客様は、入館をご遠慮いただきます。
・新型コロナウイルス感染症対策のため、ご来場の皆様には、保健所等の行政機関による聞き取り調査等にご協力いただく場合があります。そのため出入口を1階のみに限定し、入館時に、日時・代表者氏名・連絡先電話番号・人数のご記入をしていただきます。下部の様式をダウンロードして、事前に記入してお持ちいただいても結構です。

    サーモカメラによる体温測定        氏名等記載の様子      びび会員証による入館確認
    サーモカメラによる体温測定        氏名等記載の様子      びび会員証による入館確認

    ※びび会員の方にはメンバーカードのご提示を、その他の方にはご記入をお願いしております。

・大分県新型コロナウイルス感染症対策本部の情報(http://www.pref.oita.jp/site/covid19-oita/)にご留意下さい。
・ご来館中に体調をくずされた場合は、お近くのスタッフにお声がけください。また、状況によってスタッフからお声がけをさせていただく場合があります。
・アルコール消毒液での手指消毒の徹底、うがいの励行をお願いいたします。
・館内ではマスク着用やハンカチで口を覆うなど、咳エチケットにご留意いただくとともに、お客様ご自身でも感染症予防対策を行うようお願いいたします。
・作品を鑑賞される際は、他のお客様と距離を空けて鑑賞いただきますようお願いいたします。また、展示室内での会話はお控えください。

     一定間隔を空けての鑑賞を       入館時の待機列の様子     チケット購入時も間隔を空けて
     一定間隔を空けての鑑賞を       入館時の待機列の様子     チケット購入時も間隔を空けて

   ※ご入館、展示室へのご入場にあたり、距離をとってお並びいただいております。

・感染防止のため、壁や展示ケースには触れないようお願いします。
・展覧会場内の人数が多数となった場合、整理券配布を行うなど入場制限を行いますので、会場入口付近でお待ちにならず、館内でお待ちいただきますようお願いいたします。

【当館での取り組み】
・ご来館される方へのマスク着用等咳エチケット及びアルコール消毒液での手指消毒のお願いをさせていただきます。
・発熱や風邪症状がある方は入館をご遠慮いただきます。
・各展示室内の入場者数を制限いたします。なお、制限の実施や混雑状況などは随時美術館出入口に掲示するとともに、ホームページやfacebook、twitterでお知らせします。
・館内の消毒・清掃を強化します。
・職員はマスクを、受付職員はマスク及び手袋を着用して対応いたします。
・総合案内、展示室前券売など、対面箇所に飛沫ガードを設置しています。